新日本エンジニアリング株式会社


会社案内

会社案内

環境方針

ISO14001 環境方針

■基本理念

新日本物流株式会社は健康で豊かな生活を営む為に必要な社会環境づくりに積極的に参画することを基本理念とします。

当社は物流事業において緑の地球を守る為、限りある資源の有効利用と環境保全に努め、持続可能な循環型社会の実現と地球環境保護に積極的に取り組みます。

■環境方針

1.当社の物流事業において環境への影響を把握し、環境マネジメントシステムと環境パフォーマンスの継続的な改善と環境汚染の予防をはかります。

2.環境関連法令、条例、当社が同意するその他の要求事項を順守します。

3.下記の項目について、環境目標を設定し改善活動を推進します。

4.本環境方針を実行するため、組織の管理下で働く全ての人々に周知し、環境に対する意識向上に努めます。また、この環境方針は広く一般の人々にも開示します。

2016年7月1日
新日本物流株式会社
代表取締役社長

<適用範囲>新日本エンジニアリング株式会社 エンジニアリング事業部高倉営業所

ISO9001 品質方針

■経営理念

新日本物流グループは、この経営理念の基に事業活動に取り組みます。

■品質方針

当社の経営理念に基づき、品質方針を定めます。

品質方針に基づき、品質マネジメントシステム計画を立て、実現に向けて活動することをコミットメントします。

2018年4月1日
新日本物流株式会社
代表取締役社長

<適用範囲>新日本エンジニアリング株式会社 エンジニアリング事業部

情報セキュリティ基本方針

情報資産はお客様ならびに当社の重要な財産であり、これらを様々な情報セキュリティの脅威から保護することは重要です。

新日本物流株式会社及び新日本エンジニアリング株式会社は物流サービス企業として受託開発企業として、情報資産保護のために策定した情報セキュリティ方針を遵守し、情報資産を正確かつ安全に取り扱うことによってお客様の情報を守り、その信頼に応えます。

1.当社は情報の機密性、安全性、可用性の観点から適切な情報資産の管理を行うための仕組みとして情報セキュリティマネジメントシステムを構築し導入します。

2.当社はリスク評価基準とリスクアセスメントの方法を確立し、情報資産を適切かつ確実に評価し保護します。

3.当社は情報セキュリティ管理責任者の選任、定期的なマネジメントレビューと内部監査の実施により、情報セキュリティマネジメントシステムの確実な実施と運用、および継続的な改善を図ります。

4.社員は情報セキュリティマネジメントシステム、および関連する法令・規制その他当社が同意する要求事項についての教育・訓練を受け、それを遵守します。これに違反した社員は、当社の懲戒規程が適用されます。

令和元年7月1日
新日本物流株式会社
新日本エンジニアリング株式会社
代表取締役社長

<適用範囲>新日本エンジニアリング株式会社 エンジニアリング事業部システム技術開発グループ